blog

爪に白い点が出たらこんな意味があります

手相鑑定では

掌だけでなく、指や爪の部分も大切なツールです

掌からはその方のエネルギー感じられますが

指先が訴えて来る言葉を読み取るのも大切なことなのです

 指先は宇宙から届くメッセージを受信するアンテナ

と言われていますから💛

 

時々爪に白点が出ることがありますよね

星のようにひとつ小さく出ている場合は好事の起こる予兆です

1ミリ以上の大きな点や、いくつも出る時は、

体力の低下を意味しているので

注意が必要になりますが・・・ノーノー

爪は根元から先まで伸びるのに4カ月かかります

・・・ということは・・・

白点が根元に現れて先端に到達する4カ月後に

 何か佳いことが起こる

というお知らせなのです

その意味はどの指に出ているかで違います

よつばのクローバー親指は 愛する人の出現やよい家庭運を得るラブ

よつばのクローバー人差し指は 願いが叶う、幸運を得るグッド

よつばのクローバー中指は 良い旅行に恵まれる 移転は吉飛行機

よつばのクローバー薬指は 名誉と富を掴む、良い配偶者に出会う、得るときめき

よつばのクローバー小指は 不動産、財産、金運を表す、開運の前兆お金

なかなか表れてくれない時には・・・

白いマニキュアで星を描いて幸運を引き寄せてしまいましょう

小さく1ミリ以下に描いて下さいね・・・

宇宙からの波動をキャッチできますように

と願いをこめて月