voice

30歳代 女性の方からのお便り

東京に遊びに来た母が「本格的な手相の鑑定を受けてみたい」と言うので、付き添いで先生の鑑定室に伺いました。母の鑑定がひと通り終わりちょっと席を離れた時に
「あなたの手相も簡単に見てあげましょう」と言って下さったので両手を出すと、いきなり
「ご夫婦関係は円満ですか?」
と指摘されてギクッとしました。
数年前、主人の猛アタックの末にできちゃった婚をした私でしたので、急な結婚にしっかりとした覚悟もないまま家庭に入ってしまいました。上手くいかなくて泣きたいこともたくさんありましたが周囲や両親には夫婦円満に映っていたと思います。
しかし本音は、夫との仲をずっと疑問に思いながら過ごして来たのです。 もっと落ち着いて、慎重に人生のパートナーを選ぶべきだったのではないか、と思うと共に夫と出会う以前に付き合った人を忘れる事が出来ない自分もいて、主人や子供に申し訳ない思いで悩んでいたのです。
今回母の鑑定に冷やかし半分について行ったにも関わらず、ひと目で私の長年の悩みを言い当てられ驚きでいっぱいでした。これを機会に自分の心ときちんと向き合い、もう一度主人との人生を見直してみようと思います。
先生の「まだ間に合いますよ」と言う言葉がとても心強く、前向きな気持ちにさせてくれました。
ありがとうございました。