voice

40歳代 女性の方からのお便り

先生には、毎年1年の初めに鑑定をお願いしています。現在の住まいもちょうど一年前の職場移動を機に吉方位を選んで転居した場所で、それまでの不調な人間関係から解放されて昨年は仕事でも良い結果を出す事ができました。
なんと今回も転居の相談になってしまいました。去年の終わりに親友から
「とても良い物件があるのでシェアして住んでみない」と誘われて悩んでいたのです。
職場への通勤も便利になるし住みやすそうな話題の街なので、だんだんその気になって物件を見に行くことにしました。デザイナーがリノベーションした素敵なマンションで、その割に賃貸料も手頃だし、マイナス要素はほとんど無いくらい良いお話でした。
しかし、何となくしっくり思えません。問題点は見つからないのになぜか「OK」と返事が言えない、その不安を先生に相談したところ
「あなたはインスピレーションのとても鋭い人だから自分の受けた直感を信じて大丈夫」という言葉を頂きました。
その後調べてみるとそのマンションの方角は今年の凶方位! それも
「自分が原因で災いを引き起こす」という方角だったのです。条件が良いにも関わらず気乗りがしなかった原因が分かって、胸につかえていた物がすっと降りて行った感じがしました。
凶方位への転居を避けられた事も幸いでしたが、私の長所や能力を再認識させてくれた事が嬉しくて有意義な鑑定になりました。