blog

東吉方位と音楽の関係

川口リリアホールで行われた

「リリアの室内楽」を聴きに行きました。

この演奏会をプロデュースされ

更に演奏者としても登場された

ピアニストの

大須賀恵里   さん

彼女は私の音楽高校時代からの大親友です。

またその日共演した

チェロの岡本侑也さん

ヴァイオリンの辻 彩奈さん

数々のコンクールで受賞歴があり

世界的に活躍されている有能な若手演奏家。

彼らの素晴らしい演奏技術と感性に

心から浸りつつ感動し

久しぶりに気分だけ音楽家に戻って

室内楽を堪能させて頂きました。

 

さて、昨年の年末から

演奏会に出向くことがと~っても多くなっていました。

もちろん、私がクラシックにご縁が深いことと

クラシック音楽が大好きなことが根底にあることも事実なのですが

実はここ数年仕事が忙しく

演奏会に足を運ぶチャンスになかなか恵まれていなかったのです。

そこでチラッと プライベートな 裏話 をお話しますと、

5月に廻って来る大吉方位を逃さず

東吉方位」へ

旅行に行きました。

」は 「雷の象」と言われ

その象意 は

音、声、電波など、空気を振動させる物事で表されますし

音楽発表も当然含まれます。

更に 活発、活気、活力など

気持ちを高揚させ元気にしてくれる方位でもあります。

で・・・

5月に行った吉方位旅行の象意が

演奏会への多くのご縁として現れた

と実感しています。

その他にも

仕事の量が5倍になり

益々忙しくなったり

新しい出逢いやお客様との繋がりもできたりと

改めて  吉方位旅行恐るべし

と思う今日この頃です。

 

因みに 「東」の方位には

気持ちが明るくなり、若々しい気分にな   れる、とか

 無意識に抱え込んでいた鬱々とした気が浄化され、 

心身ともに健康になり若返る

という象意もありまして

今年は自分磨きには大チャンス

と思っています😃✌️。