血液型プチ講座

 

B型同士の相性(B=B)
お互い自由きままで、しばられるのが何より嫌い。興味の一致した話題では、うんと盛り上がるのですが、その後はバラバラ。ふたりとも絶対ペースをくずさないので、行動を共にするときはたいへんです。妙にチグハグして、いっしょにいても、なんだかばらばらなことをやってたりします。カップルの場合、ふたりとも照れ性なので、甘いムードにはなりにくい!ついつい、ただの友達で終わりがちです。でも、長い時間をかけてつきあえば、男女差をこえた親友のような気軽なカップルになれます。最高にいい関係に発展しますよ

 

O型との相性(B=O)
O型はB型の扱い方が上手なようです。B型が落ち込んでるときに、恥ずかしげもなくおおげさにほめちぎったり、気のすむまでしゃべらせてあげることができるんですね。おだてと励ましが何より必要なB型にとって、なくてはならない存在なのかもしれません。カップルの場合、楽しい話題が次々に出てきて、いっしょにいて全くあきません。お互いのすばらしい個性をみつけあえれば、とってもいい相性ですよ!ただ、B型の型破りな考えや行動が、無責任で常識なしと見えてきたら、危険。もう一度、B型の見直してあげてください。

 

A型との相性(B=A)
考え方も行動パターンも全く違うふたり。映画を見ても、スポーツ、旅行をしても、感想や感激ポイントが正反対に違っているので、お互いの意見を聞くのが楽しみですね。B型の自由奔放さ、おちゃめさは、A型の憧れでしょう?それが刺激になればいいのですが、あまりに違いすぎて、対立してしまう場合も。特に周囲に気を使うA型は、どんなときもおかまいなしに自分のペースをくずさないB型に、イライラしてしまうことが多いのです。長続きさせるには、A型のほうがカギを握っています。心のゆとりを持ってB型と接すること。

 

AB型との相性(B=AB)
他人に対して、ひどく気づかいをして、自分を出しきれないあなたですが、気さくなB型には、そのカラを脱ぎ捨てられる気分になるのが不思議。惹かれあうものを感じます。わがままを押さえるのが、もっと相性をよくしていくコツ。カップルの場合、男女差を意識せず、ホンネで気がねなくしゃべれます。兄と妹、姉と弟のような関係に。相性はとてもいいんですが、ふたりとも気安くて、行動の自由について理解がありすぎます。つきあってるのか、ただの友達なのか、いつのまにかわからなくなってしまうかも・・・。

 

B型の心をつかむ!

ポイント1
とにかくマイペース。うれしいときははしゃぎますし、落ち込むとドヨン。そうかと思うと、すぐまたお調子者に戻ってる。あっけにとられます。あまり気を使うと振り回されてバカみたいです。けれども、考えようによっては、一番扱いやすい人。勝手に盛り上がり下がりを繰り返してますから、機嫌の悪いときは当たらずさわらず、ほうっておけばだいじょうぶ。ネに持たないのですぐ忘れます。

 

ポイント2
自分のペースをくずされるのをイヤがります。みんなにあわせたり、自由を束縛すると、いっぺんにしょぼんとして、B型のよさを失ってしまうので注意。やりたいように、やらせてあげましよう。

 

ポイント3
内面は意外にもデリケート。ちょっと周囲とペースがあわないだけで、ホントはけっこう気を使ってるのです。「変わりもの」なんて言うと、ひがみます。仲間はずれにされるのが、とってもイヤ。気さくに、親しく、接してあげましょう。